イヤホン音質改善の特効薬アプリ

この前、買ったSONYのイヤホン『MDR-EX650AP』はエイジングで少しはまともな音になりましたけど、まだまだであります。

b0188828_1231610.jpg

 ●低音:長靴をはいて走ってるようでボコボコで切れが悪くて重い
 ●中音:ボーカルが奥に引っ込んでいる
 ●高音:抜けが悪い

SONYもこのモデルを開発する時は、全機種MDR-EX310やMDR-EX510に負けないほどの高音質を目指したというけど、全般的に、音そのものが曇っていて透明感がないのが一番気にくわないです。

こんな場合に登場するMusic Equalizerアプリとして、私のお気に入りは、サウンドサイエンス株式会社が提供する高音質イコライザー型の楽曲再生プレーヤー『UBiO』ですけど、このアプリでも、このイヤホンの低音重視の音の重さはほとんど改善できなかった。

とにかく出過ぎの低音を抑えるイコライザー型のMusic Equalizerアプリの最近の状況を調べてみました。iTunesには専用のイコライザー機能が付属してるけど、iPhoneにはないので、最近のベスト人気アプリは、大体次の3つが並べられてました。

1.Denon Audio(高品質の不動の一番バッター)b0188828_1212844.jpg
非常に優れたイコライザーアプリだと評判が高くて、無料だったけど、何時の間にか有料になってました。


2.Equalizer FX(iPhoneとiWatch)b0188828_12132784.jpg
周波数バンドが5つしかないので、細かい設定があまりできないです。



3.Zoom Music App(3Dサランドラ方式)b0188828_1213022.jpg
このZoom Music Appの特徴として、大雑把に言えば3つあります。

❶ サランドラ方式が可能で、音場が広がり臨場感がます。
b0188828_8344048.jpg
スピーカーのON/OFFが個別にできる。それと低音増量機能付き。


❷ 音質の明暗度(冷たい音~暖かい音)調整
b0188828_8351077.jpg



❸ イコライザー設定(周波数設定が多いので細かい設定が可能)
b0188828_8352585.jpg
b0188828_8354227.jpg




もう最近はSONYのイヤホン『MDR-EX650AP』に見切りをつけ、TaoTronics Bluetooth Headphones 『TT-BH07』とZoom Music Appのアプリに、次のようなイコライザー設定して、音楽を聴いています。TaoTronicsのワイアレスイヤホンは低音は少なめだけど、音自体はクリアで量感のある上質なサウンドをしてるのがいいです。

次の二つのイコライザー設定、PERFECTとEARGASM EXPLOSIONはたまたまネットで見かけたので、試してみましたが、普段ボーカル重視での自分にはEARGASM EXPLOSIONのほうが良かったです。

PERFECT
b0188828_13373652.jpg

イコライザーセッティング
+3、 +6、 +9、 +7、+6、 +5、+7、+9、+11、 +8
2004年に、ある海外ユーザーが見つけ出した「どんな音楽にもマッチする」という設定です。


EARGASM EXPLOSION
b0188828_13375132.jpg


Eargasm Explosion(爆発しちゃうくらい耳が気持ち良い)!?
+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+4、+11、+8
PERFECTに比べて高音域を抑えてあるので、聞きやすくボーカル曲のに向いています。

しかし、若い時は毛嫌いしてて聞かなかった松田聖子、改めて聞く十、非常にパワフルで自己主張がハッキリしてていいです。
[PR]
# by nhajime3 | 2017-10-30 22:16 | 携帯電話 | Comments(0)