<< Garmin カーナビ nüv... カーナビの臨終の日 >>

スイス陸軍ナイフ

スイス陸軍用ナイフはどのように作られるか!- ビクトリノックス工場見学



全世界にコレクターがいるスイス陸軍御用達のビクトリノックス製のスイスナイフが届きました。
豊かな気品が溢れる工芸品で、持ってるそれだけで心を和ませせてくれる美の芸術品の一種ですね。
丁度、iPhone5みたいなもんで、他の機種より実用的なスペックで劣っていても、持つ喜びを与えてくれる存在です。
他のメーカー(中国製)のものも持ってましたが、Stainlessと言いながら錆びてるし、ナイフもハサミも切れなくて!

ビクトリノックスのアメリカのモデル名はFieldmaster、日本モデルではトラベラーというみたいです。

b0188828_39165.jpg

上図のように、普段使うにはこれだけのツールが付いてれば充分だと思います。
一つのツールに沢山の機能がついてるやつもあります。
リーマーには①ソーイングアイ(糸穴)、栓抜きには②ワイヤストッリパーなども付いていて吃驚です。
裏側に爪楊枝もついているし、欲張ればプライヤーがあれば完璧だったかもしれないけど。
でもツールを引き出すのが大変でした、ナイフ側はそんなにでもないけど、リーマー側は頑固なくらい固い。
特にリーマーは引っ掛ける爪が先に剥がれるか、それともリーマーが立ち上がるかの一騎打ちで、勝負の果てに爪が少し欠けました。

あんまり沢山のツールがあるので、どう使えば悩んでしてしまう人には、それぞれのツールの使い方を図で紹介してるサイト(休日を遊び愉しむグッズのお店 遊愉人)がありました。
サイトアドレスは -> http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/column/victorinox02.html#top

b0188828_3282622.jpg
参考図: 休日を遊び愉しむグッズのお店 遊愉人


ここまでは良かったんですが、気づいたら何時のまにかハサミのバネが変形してました。
どうしたらこういう風に曲がるのだろうと暫く考えていましたがよくわからない、不思議な話です?
まあ一応使えることは使えるんですけど、買ったばっかしなのに、この様ではあんまり愉しくないですね。
b0188828_1402533.jpg

みんな壊れたバネの修理はどうしてるだろうと調べてみたら千差万別ですね。
木の上にハサミをを並べたその上からポンチでバネを叩き出し、新しいバネをラジオペンチで閉めこむとか、
ペーパークリップや細いプライヤーで押し込んだりとか、専用の修理キットを使ってやる人とか色々です。

b0188828_6314895.jpg
Victorinox Scissor/Plier Spring Repair Kit
Item Number : 33448
■ Knife/Jig Block
■ Two Disassembly/Assembly Tools
■ Countersink
■ 110 Assorted Springs
■ Wooden Storage Case


ビクトリノックスUSAや他のサイトでも、その修理専用キットが50ドル前後で売られてます。


ハサミやプライヤーのバネに対する情報、ビクトリノックスのサイトを始め、間違いが多いというか、アップデートされきれてないのか、できないのか分からないけど混乱してます。一応、ハサミやプライヤー関係に関連するItem No.は次の通りです。

b0188828_2285462.jpg
◆ 38406: Victorinox Scissor Screw Small Swiss Army Knife
◆ 38407: Victorinox Scissor Screw Large Swiss Army Knife

昔のハサミはネジで固定してみたいですが、今はプレスフィットで押しつぶしてるのかなあ?上のItem No.はネジ関係だから無視して、問題は今使用されてる次の3種類のバネのスペックはこうなってるみたいです。

◆ 38408: Spring (Small)ナイフの全長58ミリ
◆ 38409: Spring (Medium) ナイフの全長74ミリ
◆ 38410: Spring (Large) ナイフの全長91ミリ

私のFieldmasterの刃渡り全長は58ミリ近くだから、当然、交換バネの番号は#38408でしょうということで、あっさりと注文しました。念のために、ビクトリノックスUSAのほうにもメイルを打っておきましたが、返ってきた返事はLarge Springの#38410が必要とのことでした。またデザイン変更をしたのかもしれないです。注文が無駄になったけど、修理専用キットの中に、バネが入っていたから良かったです。
[PR]
by nhajime3 | 2013-08-02 13:12 | 製品寸評 | Comments(3)
Commented at 2016-11-29 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nhajime3 at 2016-11-29 12:56
アウトドアメディアさん、写真の件、自由に使ってくれても構いませんですよ。
Commented by 「CAMP HACK」編集部 at 2016-12-05 12:41 x
キャンプWEBメディア「CAMP HACK」編集部と申します。

「アーミーナイフ」特集記事にこちらのページ一番上のお写真を是非使用させていただければと思います。

もしご都合悪い場合は削除いたしますので下記アドレスまでご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。media@spacekey.co.jp
<< Garmin カーナビ nüv... カーナビの臨終の日 >>