カテゴリ:医療. 健康( 56 )

ビタミンB12の人体への吸収効率

3月になり、春一番みたいな強い暖かい風が吹きました。
どんよりとした暗い空模様だったから、ただの嵐模様だったかもしれないけども。
もうすぐ春かなと思っていたら、金曜、土曜は氷点下15近くまで気温が落ち、来週には10度近くまで上がるという激しい三寒四温を繰り返しながら、一挙に春になっていくのでしょう。

最近ろくに疲れてもいないのに、以上に疲労感を覚え、年以上の違和感を感じました。大体、アメリカでは年配者が摂るべきバイタミン、ミネラルには、骨関係にはカルシューム、ビタミンD3、マグネシウム、血液浄化にはオメガ3脂肪酸、神経、脳神経細胞関係にはビタミンB12が勧められています。ビタミンD3、オメガ3脂肪酸とビタミンB12は三種の神器みたいなものです。

b0188828_10252444.jpg三種の神器のうち、ビタミンD3とオメガ3脂肪酸はもうすでに席を確保したけど、ビタミンB12はビタミンB群の中に入っているのしか摂っていませんでしたので、改めてDoctor's BestのビタミンB12サプリを買ってみました。アメリカの一般的なスーパーではレバーとか貝、海藻類は売られていないから、食生活に気をつけていないと必然的にビタミンB12欠乏症になる可能性が高いですからね。

ビタミンB12は、1948年貧血に関連するビタミンの1種として発見され、分子内にコバルトを含むことから、コバラミンと呼ばれます。赤血球の生成に関与することから、当初は「貧血向けのビタミン」として知られるました。その後、末梢神経の修復にも関与し、腰痛や肩こり、首の痛みに伴うしびれ等の神経痛を和らげる作用も注目され、「末梢神経のビタミン」とも呼ばれるようになりました。この作用は末梢神経の構成成分(タンパク質・リン脂質など)の体内での生成を助け、傷ついた末梢神経を修復する為と考えられています。



今飲んでいるGarden of Life社のビタミンB群にもメチルコバラミン型のビタミンB12が133mcg(㎍)入っているけど、そんなには入っていません。大概のメーカーはビタミンB12は売れ筋なんでしょう、別口で単独で売っています。売るために意図的に容量が最低限度に抑えられています。ビタミンB12サプリにはシアノコバラミンとメチルコバラミン型の二つに大別されていますが、シアノコバラミン型は体内で活性型のメチルコバラミン型に変換されるときに、シアン化化合物を発生させるから危険であると、生理的に毛嫌いされてます。実際は少量すぎて健康には問題にならないくらいなんですけも。

最近読んだ労働厚生省の資料の中に、ビタミンB12をサプリメントで取る場合は、健康な人でも2%位しか実際に体内に吸収されないと書いてありました。どういう風な経路でこの結論がでてきたのか不明ですけど、実際に、人間の栄養素の吸収能力は、20歳台をピーク(約50%)に徐々に下降し、40-60歳以降更に低下し、ピーク時の20-30%の吸収能力になることが報告されています。この背景には胃酸の生産・分泌が加齢とともに低下すること、胃酸の分泌低下によって口腔内、膵臓、小腸で分泌される消化酵素の生産も低下することにあるとのことです。

それと同時に、ちょっと資料が古いけど米国のPFD(Physicians’ Desk Reference, NPPDR No. 18:676, 1997.)のデーターが液体と固形に関する栄養素の吸収率について書いています。

1、タブレット:10%
2、カプセル:20%
3、ソフトジェル:30%
4、皮膚からの経皮:45%
5、舌下(液体):50%
6、筋肉注射:90%
7、舌下(ミスト):95%
8、静脈注射:100%

実際の吸収率を測るのは、病院にいっかなければならないですけど、大雑把な机上の計算では、私が最大に摂れるビタミンB12吸収量は、133x0.1x0.1=2.66㎍ということになりました。

 ◆ 含有量: 133㎍(2錠/日)
 ◆ 吸収率:  0.1(青年時の吸収効率50%の20%)
 ◆ 吸収形態: 0.2(植物性カプセルの錠剤)


一日の最低摂取量にも足らないから、瀕死状態から脱出は無理でしょう。
一般的に、ビタミンB12がどのように体内に吸収されていくかというと、マンがは「造血機序」
www.slideshare.netから拝借いたしました。

b0188828_12101077.jpg
❶食品中のビタミンB12は通常、たんぱく質と結合していますが、胃液に含まれるたんぱく質消化酵素であるペプシンの作用で遊離(たんぱく質と離れる)します。

❷遊離したビタミンB12は、唾液腺から分泌されるRたんぱく質ハプトコリンと結合します。この結合は非常に強力で、ビタミンB12が強い酸である胃酸で分解されるのを防いでくれます。

b0188828_1210267.jpg
❸ハプトコリンと結びついたビタミンB12は、胃から十二指腸へ移動しますが、ここで消化液である膵液により再び遊離します。

❹遊離したビタミンB12は、胃で分泌された内因子(糖タンパク質の一種)と結合し、最終的に小腸から吸収されます。B12は内因子と複合体を形成することで吸収されやすくなります。


高齢者や萎縮性胃炎を患って率人は、胃内での胃酸分泌が減少することによりビタミンB12の吸収低下を引き起こします。また、胃酸量が減少すると、ビタミンB12を利用する常在腸内細菌の増殖が亢進し、人体が利用できるビタミンB12量がさらに減少します。そういう人は、食品中に自然に含まれるビタミンB12の吸収ができない。でも、そのうち大半の人は栄養強化食品やサプリメントに添加された合成した遊離ビタミンB12を吸収することができます。

米国医学研究所(IOM)は、50歳以上の成人はビタミンのサプリメントあるいは栄養強化食品からビタミンB12の大半を摂取することを推奨してます。また、ビタミンB12欠乏状態の高齢者に、遊離型ビタミンB12強化食品やビタミンB12を含むサプリメントを数か月間摂取させると、 ビタミンB12の栄養状態が改善されることが報告されています。


「アメリカ人のための食生活指針」では健康的な食事を次のように述べている。
さまざまな果物、野菜、全粒穀物、無脂肪もしくは低脂肪ミルクおよび乳製品の積極的な摂取が重要。
 ◆ 牛乳や乳製品はビタミンB12の良好な摂取源である。多くのインスタント朝食用シリアルは、ビタミンB12が添加され栄養価が強化されている。
 ◆ 脂肪分の少ない肉、鳥肉、豆類、卵類、ナッツ類を摂取すること。
 ◆ 魚や赤身肉はビタミンB12の優れた供給源である。また、鳥肉や卵類にもビタミンB12が含まれている。
 ◆ 飽和脂肪、トランス脂肪、コレステロール、塩(ナトリウム)、添加された砂糖などが少ないか。
1日に必要なカロリー摂取量を超えないこと。


ビタミンB12を摂ってもそんなに急激な効果はないだろうと思っていたけど、幸か不幸か、果たしてたまたまなのか、❶両足のふくらはぎの痒みが消えた。❷慢性的な疲労感が少し収まった。特に❶番の痒みは、サプリの取り過ぎではないかと思い、色々なサプリを摂るのを止めても原因がわからなかったから、ある意味では吃驚しましたね。反面、そんなにも体内の吸収率が落ちているのかもと思ったりして。



追加報告

3,4日続けて飲んでいたら、両腕に赤い斑点と痒みが出てきたので、径口中止。それ以降、異常が収まったので、一カプセル1500µ㎎と量が多すぎるのか、それともフルアクティブ系で強すぎるのか、よくわからないけど取りあえず様子見です。


胃の構造と役割
[PR]
by nhajime3 | 2017-03-02 12:02 | 医療. 健康 | Comments(0)

治験参加への手紙

ある日、一通風変りのメールが届いてました。BMHという病院名が書いてあったから、最初はまた何かの検査代の請求書かと思いました。ただ、その上に、Cocoa Supplement and Multivitamin Outcomes Study (COSMOS)と記してあったので、何だろうとよく内容を読んでみたら、ココアとマルティバイタミンサプリ効果に対する研究(治験)に参加しませんかという手紙でした。

本当に毎日のように沢山のメイルがきますけど、ほとんどはクレジットカードの請求書、そして車、生命保険、葬式保険(稀に)の勧誘、募金要請がほとんですけど、こういう治験参加要請の手紙は初めてで、アメリカってこんな感じで新薬やサプリの治験をやってるんだと感慨深く読みました。

b0188828_14464383.jpg

手紙の差出人のBWH(車のBMWとちょっと似てますが)、Brigham and Woman's Hospitalという名前は聞いたことがなかったけど、1997年に創立されたPartners HealthCareの設立メンバーの一人であり、ハーバード大学医学部系列の教育病院。実績として世界で初めて心臓弁に開発、臓器移植を成功し、過去十年以上に渡り、アメリカ国立衛生研究所からの助成金を受け取ってる病院の中でで一位、二位を争ってます。ボストンの病院というと特に有名なのが マサチューセッツ総合病院(MGH)ですけど、それと肩を比べるほど著名な病院で 2013年度版のU.S. News & World Reportの病院部門で、アメリカのトップ6に入っていました。特にがん治療(肺がんや大腸がん)の部門に関しては全米4位、心臓病に関しては7位という実績を誇ってました。


b0188828_816383.jpg
BWH内の究極の手術室AMIGO(Advanced Multimodality Image-Guided Operating suite)

通常、癌細胞を取り除く手術においては、肉眼で癌細胞と正常な細胞の区別がつきにくくて、取り残した癌細胞が新たに転移して再発するパターンが多いです。AMIGOから極めて精密な癌細胞のイメージとデータ、並びにツールナビゲーションシステムによって、癌細胞除去手術を一回でほぼ完全に取り除くことができるようになりました。


b0188828_14423236.jpg
2017年オープンの上海嘉会国際病院
この病院の具体的な運営においては、PHIの創立メンバーであるハーバード大学医学部の2大系列病院のマサチューセッツ総合病院(MGH)とブリガム・アンド・ウィメンズ病院(BWH)が腫瘍学、神経外科、心臓血管疾患、先端的な放射線療法、女性の健康、整形外科などの広範な知識を供給するメインコンサルタントの位置を占める。PHIは自らの健康管理システムを中国、インド、中東、日本などで拡大させている。


治験参加募集要項の内容は、次の通りです。
18000人規模でココアとマルティバイタミンサプリの対ガン効果の治験をやりたいので、希望者は別紙のアンケートに記入して送り返してください。吟味の末、該当者は後ほど新たな手紙と参加同意確認書を送りますとの事でした。

治験内容として、
 ❶ 参加者の年齢制限
 ❷ 四年間において毎日ココアとマルティバイタミンの錠剤、そして偽剤を飲むこと
 ❸ 供給されるココア錠剤やマルティバイタミンの飲酒は不可
 ❹ ビタミンDサプリは最高1200IU/日、カルシュムサプリは1200IU/日まで制限
などの規制があって、なかなか参加基準は厳しいもんです。

b0188828_1414628.jpg
b0188828_142286.jpgb0188828_1422583.jpg

最後に一般的なアンケート、年齢、性別、人種、最終学歴、病歴(特に癌系や心臓発作、心筋梗塞など)やバイパス手術の有無、現在飲酒してるココア、マルティバイタミンの使用停止などとあります。

特に四年間の間、色々な面で束縛されるのが大分荷が重いので参加するよていはないですけど、不死の病の特効薬となる新薬の治験だったら喜んで参加していたでしょう。
[PR]
by nhajime3 | 2017-02-16 14:25 | 医療. 健康 | Comments(0)

逆ぶらさがり健康器

カイロプラクティスに治療にいくと、背骨や関節を伸ばすため使われる器具と同じような効用をもちます。日本語では「逆ぶさぶら下がり健康器」というみたいです。

人類は直立歩行のおかげで進歩を遂げる一方、背骨の障害や腰痛の悩みを抱え込むこととなりました。昼間、立ったり座ったりして生活している間、私達の背骨は重力で押し縮められ、椎間板からは水分が押し出されています。夕方測った身長は朝よりも1.5センチ前後短くなるくらいです。


b0188828_1395273.jpg
Body Champ IT8070 Inversion Therapy Table。

会社の二階の空き部屋に腰痛解消用として設置されてます。何人かの人は愛用していて、これを使ってから腰痛や様々な関節痛から解放されたと絶賛してますし、頭に血が上るのでちょっとためしたくないと気嫌いするひともいます。自分もずーと関心はあったけど、今まで実際に試してみようという機会はなく、二週間前にあんまり背中がパンパンにはっていたので実際に試してみました。


使い方そのも至っては簡単です。
実際に使い始める前に、自分の身長に合わせてテーブルの長さを調節します。

 ❶ 両足を踏み台に乗せて、足首をロックします。
 ❷ 手摺りを掴んで後ろにゆっくりと体制を倒します。角度調整器機能が付いていないから、思い切り体重を乗せると一挙に倒れるから用心が必要。
 ❸ 一定角度に倒れたら、体を左右に振ることで背骨の歪みを矯正するみたいです。カイロの先生がやるみたいな体の前後方向は難しい。

b0188828_113570.jpg

一回目をやったときは、頭に血が直ぐ上って30秒位で,態勢を平行にもどしましたけど、二回目は一分間位逆立ちをしてました。

まあ、カイロの診察台で横に引っ張るから、頭に血がのぼることがないから何時までも大丈夫です。でも、このInversion Therapy Tableは自分の体重で縦に引っ張る。引っ張る力は、倒す角度に比例していきます。完全に180度ひっくり返って、逆さ十字架になったら、大分きついです。


この機械を使ってから、自分の体重で体が地中に埋め込まれるような重さ、膝の関節の擦れる感じや背骨が圧縮されて詰まっている感じから解放されて、非常に体が軽くなった。ただ背骨の椎間板のスペースが開いたのは良かったけど、膝の関節の隙間が空きすぎて、何か脱臼気味の頼りなさも感じます。まあ、少し歩けば元にもどりますけど。

ただここ機器は高血圧あるいは心臓に持病がある人が使用するには、要注意が必要とのことです。
[PR]
by nhajime3 | 2017-02-06 10:25 | 医療. 健康 | Comments(0)

お腹満杯になるシリアルってあるんだ

最近、ちょっとした箱を持ち上げるのにも大変さを感じ始めました。
年齢と共に、なんか腕の筋肉が低下してるのではと思い、これではいかんぜということで、さっそく筋力アップということで、奥さんには2パウンド、自分用に5パウンドを買いました。

b0188828_10561865.jpg
奥さんは既に1パウンドをもってるのですけど、私は初めての挑戦。果たして何時まで続かなあ~。
5パウンドでは軽すぎるのでは思ったけど、5パウンドは軽そうに見えても結構重いという参考意見で買ってみました。確かに思っていて以上に、手にずっしりと重みを感じます。



ついでに筋肉を付けるために、目についたプロティンの入ったファイバー(食物繊維)入りのシリアルを買ってきました。箱のサイドに書いてあった成分表に、1/2カップのミルクと一緒に取るだけで、お年寄りにはぜひ取ってほしいと願われてるビタミンB6, B9, B12が一日の必要摂取量の100%取れるという美味しい謳い文句に誘われて、思わず手が伸びました。

b0188828_11445532.jpg
日本では、便秘解消系のとして有名みたいです。

一応、食物繊維の望ましい摂取量は、成人男性で19g/日以上、成人女性で17g/日以上であるみたいです。その効用として、

 ●肥満防止
 ●コレステロール上昇抑止
 ●血糖値上昇抑制
 ●排便促進
 ●ダイオキシン類の排出

に効果あるみたいですが、一口食べて吃驚したのは、少しの量でお腹が膨らんで満腹状態になって、もう食欲を失うことです。丁度、美味しいおはぎを二口、三口食べたら、もうお腹一杯になるのと同じです。

シリアルって食べてもすぐにお腹が空くので、興味が余りなかったけど、お腹満腹感のするシリアルもあるのですね。流石、肥満の国アメリカで開発されただけあります。こちらの肥満状態の人は冗談のように太った人が多くて、嘘でしょうと思わせるほど、あっさりと亡くなっていきます。その死亡原因の一番手は、「心臓発作」ですから。
[PR]
by nhajime3 | 2017-01-10 10:46 | 医療. 健康 | Comments(0)

バランスチェア 姿勢矯正椅子は意外といいかも

今日、会社に行っていたら、うちの上司が見慣れない椅子を持ってきて、座ってみたらいいよと老いていきました。少し前に背骨を傷めたから、ちょっと椅子に座るのは時々背骨にグキという痛みがはしるので、あんまり座りたくないのでずーと立ってまま仕事をしてました。若い時から足腰を鍛えないといけないと思い、ほとんど座って仕事をすることがなかったから、一日中立ち仕事もそんなに苦にならないです。でも、それでも時々座りたくもなりますけど。

b0188828_10444796.jpg
滅多に座って仕事をすることはないけど、普段使っていた椅子。


b0188828_1045747.jpg
私の親分が持ってきてくれたバランス椅子。

この椅子の特徴として、
●イスの座面を前方に傾むいてる為、身体がバランスを保つため自然に背筋が伸び、無理なく姿勢が矯正。
●腰に負担をかけにくく、膝でも体重を支えられるため姿勢がとても安定。

私のイスは傾き角度が固定されてるけど、値段が張るのは角度の調整が可能みたいです。それから背もたれカバーが絶えず前方方向に押すように設定されてるので、その点が嫌いというユーザーが結構いるみたいで、その邪魔なカバーを外して使ってるひともいるみたいです。私も最初は変な圧力を感じて嫌だったけど、机に肘をついて前向きに仕事をしてたら、気にならなくなりました。普通の椅子に座り続けるのは背骨に負担が掛かるし、立ったままだと足腰が少し疲れるから、慣れれば丁度いいかもしれないです。

その後の使用した感想は、やはり背もたれで前方に押され、椅子からずり落ちるような感覚がある。その為、膝に自分の体重が結構掛かって血の巡りが悪くなるから、立ち上がって運動しないといけなくなります。反面、背骨にはほとんど負担がないから、もう少し椅子の傾斜角を自由に変えられるバランス椅子の方が長く快適に座れると思います。

b0188828_10455695.jpg
写真提供元:アマゾンJapan

理論的には前に一度使用した「バックジョイ」
と同じなんですけど、バックジョイは柔らかい椅子の上に敷くとクッションに埋もれてしまい効果がほとんど感じられなかったし、硬い椅子の上に置いても、効果がでる正しいポジションを見つけて座るのが難しくて、バックジョイは今、永遠の眠りについています。

「バックジョイ」が上手く働いている人もいるから、このプロダクトにケチをつける気はないけど、私には取り扱いが難しかったです。そもそも私の場合は、加齢によって椎間板のスペースが狭まっていて、何かの拍子に神経にさわるのが根本の原因だから、姿勢とかとは全然関係なコンドロイチンいです。椎間板のスペースが狭いのか、それとも椎間板内のその治療サプリとして、グロコサミンとコンドロイチンを毎日のんでいて、痛みは鎮火してるみたいです。ただ椎間板の再生や関節の軟骨の再生はしてないのではと思います。その訳は軟骨には血管が通っていないのに、どうして軟骨成分が届けられるのかと医学的的見地からですけど、人間の体は未だに知られざる未知の領域が一杯あるから奇跡が起きるかもと、せっせっと馬鹿みたいに飲んでます。サプリ屋さんの鴨られてますね。


要は早い話、椎間板のスペースを広げればいいじゃないかということで、何人かの友達はInversion Tableなどの器具を使ってます。これを使ってから腰痛から解放されたとも聞いてます。ある人は頭に血が上って堪らないので避けてるひともいますけど、原理的にはカイロプラクティスで使用されている器具と同じですね。向こうは横に引っ張るから、頭に血が上らないから安全です。
b0188828_1136168.jpg
写真提供元:Costco

[PR]
by nhajime3 | 2016-12-21 10:17 | 医療. 健康 | Comments(0)

ビタミンB1を取り過ぎると??骸骨状態になる

最近は雪こそ降らないものの、急激に寒くなってきました。クリスマスの前週には気温が零下18度Cまで落ちると言われてます。そんな寒い時に出かけるのは下手をして車がエンコでもしたら、あの世いきですね。非常用暖を取る寝袋、ホッカイロ、ランタンの常備が必要ですね。

この前、ほぼ3年振りにCheckup(定期健康診断)にいってきました。
お気に入りの前の主治医の人が他の病院に移ってしまって気が抜けたので、とんと御無沙汰でした。自由に自分の好きな主治医を選べないのがアメリカの医療現場の欠点ですね。とは言え、一般的に非常に人柄の良い、面倒見の良い先生が揃ってますけど。今度の主治医は任天堂のマリオみたいな風格をした先生でした。生粋のアメリカ人ではなく、何となくインド系の先生でしたね。

流石に三年近くCheckupをしてないと、何か体に異常をきたしているのでは不安でしたが、コレストロール値も正常内で安心しましたが、体重が5キロ以上落ちていて、これ以上落ちないように気を付けてくださいと言われました。


そういえば、この数ヶ月で急激にお腹、お尻、太もも当たりの肉(ほとんどは贅肉、皮下脂肪)がおちたなあと感じていました。体調を崩していたし、年相応だからしょうがないとは思ってましたが、それでも少し激しすぎるのでは思い、最近ずーと飲んでいるバイタミンB群について調べてみました。

BRONSON社製の複合ビタミン
b0188828_15251748.jpg7月に背骨を痛めてから四か月間くらい、友達から元気が出るよと貰った複合バイタミンB剤(Bronson Super B、250錠入り)。余り気にせず毎日せっせと飲んでました。


1日奨励摂取量の何十倍も入っていますけど、アメリカではこれが普通ですね。肥満体国のせいかもしれないけど、ちょっと入り過ぎではと思って最近飲むのを止めています。かたや1日奨励摂取量の100%しか入っていないのもあって、それでは吸収率から見たら足りなくなるでしょうと言いたいサプリも結構あります。
b0188828_1053218.jpg



最近特に感じる体の異変は、

 ● 体重が急激に落ちたこと。(みんなから痩せたねと言われる)
 ● 足首辺りに異様に痒みをかんじること。

ビタミンBは水溶性なので過剰摂取しても尿として排出されてしまうので過剰症のリスクは非常に低い栄養素だけど、ビタミンB1は一時に大量摂取した場合には、頭痛や痒みなどがみられるみたいです。これ以下の図や文献は、栄養BOXさんの「ビタミンB群の効能 効果と注意点」を参考にさせてもらいました。



ビタミンB群の働き
b0188828_10513487.jpg


ビタミンB1

❶ 別名を疲労回復ビタミン
❷ 中枢神経や末しょう神経を正常に保つ

ビタミンB1は、糖質がエネルギーに変換する際の補酵素として働きます。
そのため、ブドウ糖を唯一の栄養素とする脳の機能にも深くかかわっています。炭水化物は唾液や胃液などで分解されブドウ糖となって小腸で吸収されます。ブドウ糖は血流にのって体内にいきわたります。体内の様々な場所でピルビン酸に変換され、さらにアセチルCoAとなってアセチルCoAがエネルギー物質に変わります。

ビタミンB1は小腸で吸収された後にリン酸と結合してチアミンピロリン酸となり、ピルビン酸をアセチルCoAに変換します。チアミンピロリン酸がなければ炭水化物はエネルギーに代わることができずに、疲労物質である乳酸として体内に蓄積されます。そのため、ビタミンB1が不足するとひどい疲労感を感じるのです。また、各臓器がエネルギー不足のために正常に働くことができません。

ブドウ糖を唯一の栄養素とする脳はビタミンB1が不足するとエネルギー不足になり正常に機能できなくなります。イライラしたり集中力が低下したりします。また、末梢神経にも影響が出て手足に動きに異常が出たりしびれが出たりします

甘いものを食べると、脳の疲労が回復するといわれていますが、これは糖質が脳にとっては大きな栄養になるためですが、ビタミンB1が不足していると、せっかくの糖質もエネルギーになることはできません。


b0188828_1151119.jpg人間は食物から摂取した炭水化物・たんぱく質・脂質をエネルギーに変換することで体を動かします。この時、エネルギーを作る代謝工程に使われる栄養素は、ビタミンB1、B2、B6などです。そして、運動によってエネルギー消費量が高まると、ビタミン要求量も高まります。その時、ビタミンなどが不足するとTCA回路の回転が悪くなり、エネルギーへの変換がうまくできず、身体を動かすのに必要なエネルギーを作れなくなり疲労を感じやすくなります。


TAC回路:エネルギー生産の代謝回路
ATP:エネルギー源


参考図並び文献提供:武田薬品工業株式会社


ビタミンB群を摂っても、ジーとしていて動かなかったらそんなにエネルギーも使わなかったでしょうね。とにかく動き回るから、そのエネルギー供給の為に、食べた分だけでは足りず、豊富にあった自分の贅肉も燃やしてエネルギーとしてしまったのでしょう。
[PR]
by nhajime3 | 2016-12-09 15:08 | 医療. 健康 | Comments(0)

お目眼を守るサプリメント「ルテイン」

b0188828_517730.jpg
土曜日の早朝、教会のセミナーに参加する奥さんを見送ってから、頼まれていた鼻薬を買いにCVSという大手ドラッグストアに立ち寄りました。ついでにビタミンCの飴玉も買い、マルチバイタミンっていいのかなあと眺めていたら、健康維持の為のサプリメントやバイタミンの推薦リストが貼ってありました。

今飲んでいるサプリメントは、ビタミンBコンプレックス、「グルコサミン」と「コンドロイチン」だけですが、オメガ3脂肪酸サプリも飲もうと買ったけど、ずぼらでまだトライしてないです。


b0188828_5291039.jpg
最近、日の光や室内の照明が眩しすぎると感じたり、視力の衰えを強く感じるので、お目眼にいいサプリメントがあるかなあと物色してたら、次のような三種類の「ルティン」のサプリメントがありました。アメリカでサプリメントが盛んに流行っているのは、医療費は高いから、できるだけ自分の健康は自分で守らないといけないというのもあります。


b0188828_10105667.jpg左の瓶はKrillOilというオメガ3脂肪酸サプリメント。サケ、ニシン、サバといった魚から取りだしたFish Oilではなく、南氷洋にいるオキアミというエビに似た小動物から作ったオイルです。日本では魚釣りの撒き餌として使われてます。お魚さんは植物連鎖の上位に位置するので、重金属汚染が完全には除去されていないので、アメリカでは妊婦さんや小さなな子供たちが食べないように言われています。


その場で、三つのサプリの色々と成分表を比べて、❶番はオメガ3脂肪酸が入っていいかなあと思ったけど、一日一回飲むのにしては「ルテイン」の量が5mgと少なすぎる。❷番は「ルテイン」と「ゼアキサンチン」の量が丁度いいけど、飲みすぎに注意と言われているので、少しTOO MUCHかと思い、結局のところ、❸番目のEye+Multiを買ってきました。一日の摂取量が「ルテイン」が10mg、「ゼアキサンチン」が2mgと少し少ないのが気に掛かるけど、取りあえず試してみましょう。


ブルーライトを遮断し、抗酸化作用を持つ「ルテイン」と「ゼアキサンチン」が目のどの辺に位置するのかを紹介してるサイトがありましたので、下に書き記します。

b0188828_2483196.jpg
写真参照元:視力回復の研究ノート
(http://www.me-kaiteki.com/recovery-method/eye-supplement/lutein/zeaxanthin.html)


目の健康を維持する栄養素「ルテイン」と「ゼアキサンチン」について、今まで分かっていることを箇条書きすると、

●ルテインは黄斑部に存在するという意味
●目は太陽の青色光に侵されやすい
40歳をすぎたらルテインは体内でつくられない  
●ルテイン、ゼアキサンチンは黄斑変性症のリスクを下げる  
●ルテインが黄斑変性症を改善するメカニズム  
●ルテインは白内障に対しても効果
●緑内障とルテインの関連性
●喫煙はルテインを消耗します

1.ルテイン(Lutein、必要摂取量:10mg~20mg/日)が黄斑周辺部に多く存在する一方、より強力な抗酸化作用を持つゼアキサンチン (zeaxanthin、必要摂取量:6mg/日)は黄斑中央部に多く存在する。それは黄斑部の中央にいくほど、紫外線や有害な可視光線の影響をうけがちな状況になるからです。

2.ゼアキサンチンは、紫外線やパソコン、スマートフォンなどのブルーライトによって黄斑部がダメージを受けるとどんどん減少していきます。毎日きちんと補充していかないと、白内障や黄斑変性症などの病気になりやすくなってしまいます。

3.一般的にルテインの方が注目を浴びるわけは、ルテインは体内に入ると、その一部がゼアキサンチンと似たような働きをする物質「メソゼアキサンチン」にに変換されます。そのため、もし錠剤でルテインを摂取するときは、べつに、ゼアキサンチンが配合されていなくてもよい、ということになってるみたいです。


b0188828_1139526.jpg近年になってアップルのiPhoneやiPadなどのデジタルデバイスが大流行し、老若男女問わず誰でもいじっている。でも若い人はまだ「ルテイン」が体内で生成されるからいいけど、お年寄りはブルーライトを浴びて、目がますます急激に悪くなる。自分の体は自分で守らないといけないです。ただ、食べ物から「ルテイン」を摂取するのはほぼ不可能で、どうしてもサプリメントから取らないといけなくなるのは、年老いていく宿命なんでしょう。
CVSの入り口付近に飾ってあったクリスマス人形。
思わず買いたくなる可愛さだったけど、懸命に我慢してきました。
奥さんの ”また要れない縫いぐるみ人形を買ってきて!”という声が聞こえそうで。

スマホ老眼とはなんぞや?
[PR]
by nhajime3 | 2016-11-19 04:14 | 医療. 健康 | Comments(0)

ハゲタカのようなアメリカ医療制度にも美点?

このマサチューセッツ州には、四つのメディカルスクールがあります。もう有名なハーバード、そして盛んに日本の医療ドラマにでてくるボストン大学、そして歯科の方で有名なタフツ大学。そしてわが地元にあるマサチューセッツ大学メディカルスクール。時々、大学主催のイベントで立ち寄ることは少ないけど、結構日本から医者や製薬会社からの人が研修に来てる人がおおいです。ついでに医療先端地区の卓越した病院経営を視察に来てる人も多いと聞いています。


アメリカの医療制度の現状

 ❶ 医療がネットワーク化し、そのネットワークと契約してるクリニック(診療所)、病院、検査施設しかいけない。でももっと高い保険料を払えば、選択できるネットワークが広がる。医は算術なりという匂いが濃厚で嫌ですね。
 ❷ 毎年平然と値上げする保険料の毎月の掛け金。
 ❸ 医療保険制度加入が義務付けらている州内の企業にとって、最低50%保険料の支払いが負担になる。故に、保険料の負担の少ない州あるいは国外に逃げていく会社が多いし、保険料負担のないパートタイム社員を沢山雇う傾向がある。人権費の上昇した中国から帰還したアメリカ企業も人は雇わず、ロボットやA.I.を導入してコスト削減に勤しんでいる。
 ❹ アメリカの個人破産の二番目は、医療費の支払い不能。


Reliable Medical Groupのクリニック配備図
私が入っているReliance Medical Groupの医療ネットワークを図にしてみると下のようになってます。
b0188828_419416.jpg

ネットワークの中心: 総合大病院

◆ ネットワークの中心付近のクリニック:
小規模多数で、主に内科、小児科と血液検査や尿検査をするラボ

ネットワークの近郊のクリニック
中規模少数で、内科、小児科、ラボに、プラスして放射線科、眼科、消化器系内科、神経科など配備

ネットワークの外輪のクリニック
循環器内科、呼吸器内科、それに、産婦人科を含むほとんど全ての検査可能な大規模設備が配置。

保険会社が医療ネットワークを経営してるから、医師や医療設備を効率的にネットワーク内の拠点に配置してます。日本の病院のように何でもできる総合施設ではなく、各役割分担を各地に分散して、過剰設備投資を防いでいます。一見不足がちに見える産婦人科、精密検査や緊急患者の配送はネットワーク中央部の大病院に送り込まれる仕組みになってます。

2014年4月からAffordable Care Act(国民皆保険を目指す医療改革法)が施行され,無保険者の数は減少したと言われているけど、一方で増大する医療費(GDP比19.2%:2012)抑制のために様々な規制がなされ,高い水準にある米国の医学が生かされていない面がある。また,医療訴訟が多い為,医師や病院が支払う損害賠償保険料が高くそれが医療費に跳ね返り,医療産業に従事する人(特に経営者層)の人件費が高いのと相まって医療費が非常に高額になっています。日頃の健康管理は自分でして、時が来たら無駄なあがきはしないで、あっさりと寝床でお迎えが来るのを待つ覚悟が必要です。


アメリカの医療制度の美点

 ❶ どんな田舎でも必要な医療が受けられるシステムになっている。日本の田舎のように、産婦人科医や小児科医がいないというようなことはない。
 ❷ 完全予約制だから充分な診察時間を取ってくれる。
 ❸ 言葉の壁などを解消してくれるサービスを提供してくれる。
 ❹ 医師や看護婦などに過度の肉体的あるいは精神的負担が少ない。
 ❺ 医師不足、患者不足など様々要因で、経営難に陥りから潰れることがない。



b0188828_23493495.jpg
アメリカは完全予約制だから、ちょっとのことで診察してもらうのは大変です。土曜日、日曜日はクリニックはお休みです。そこで最近増えているのが、予約なしでも診てもらえるReadyMedというクリニックです。24時間オープンではないけど、土曜日、日曜日も開いてるし、ちょっとした怪我や病気でも気軽に診てもらえます。以前、背中に傷跡ができて、奥さんが昔やったヘルペスではないかと心配して、行って来たらと勧められて、Worcester市のダウンタウン近くのこのクリニックに来ました。来てみたらもうホテルのロビーみたいに沢山の患者で溢れていて、待ち時間が2時間くらいあって、診療時間には間に合いそうもないので、もう一つの他の所に行きました。

確かに確実に医療サービスを受けられるという安心感はあるけど、「カネの切れ目は命の切れ目」というのが現実。アメリカの公的医療制度にも、メディケア(高齢者医療保険)とかメディケイド(低所得者・身体障害者用医療制度)というのもあるけど、研修生用の人間モルモットように扱いが雑になるから溜まらないです。アメリカは若い人がチャレンジする機会に溢れているかもしれないけど、老後は安心してすめるような所ではないかもしれない。
[PR]
by nhajime3 | 2016-11-04 23:28 | 医療. 健康 | Comments(0)

久しぶりの血液検査の結果に疑心暗鬼

b0188828_23354652.jpg
私の主治医のいる隣町Spencerの田舎町風情ののクリニック。
診察や軽いケガはここ、皮膚科はAuburn、眼科はWorcester北部のクリニックに行きます。

血液検査は、本当は毎年やるように奨励されてますが、主治医との定期検査のアポイントも取っていなかったのでちょっとの間休んでました。でも、来週の水曜日に、定期健康診断があるので、うちのクリニック(Reliant Medical Group)にその前に血液検査と尿検査に行ってきました。

問題の血液検査でしたが、早朝に検査に行くので、その日の朝食を抜いて朝9時ごろ行きました。ただ、尿検査もあるのを完全に忘れていて、行く前におしっこをしてしまった、血液を3本取られ、終わったと思ったら、乳検査カップを差し出され、これに入れてきてくださいと言われ、えー!拙い、でるかなと惑いながら、何とか絞り出すようにカップに少量だけ入れてきました。ちょっと濃縮すぎてまずいのではと思ったけど。

b0188828_1411289.jpg
その血液検査の検査結果が郵送されてきました。検査結果は異常は見られず正常でした。普段は検査結果が良好であれば、そのままホイとするのですが、今回はアメリカでは、どんな項目を調べているのか興味があって調べてみました。

アメリカの一般的な血液検査項目ですけど、保険会社によって検査項目の増減があるかもしれないけど、次の通りになってました。ひとつ、前立腺がんというガン検査が混じってました。

◆ 脂質代謝を見る項目

1.総コレステロール(T-chol)
2.HDLコレステロール(HDL-chol):善玉コレステロール
3.中性脂肪(トリグリセライド、TG)
4.LDLコレステロール(LDL-chol):悪玉コレステロール


◆ 肝機能・膵機能をみる項目
ALT(GPT):肝臓異常の発見
ALTのほとんどは肝臓にあるため、ALTが高い場合は、だいたいは「肝臓に異常がある」と見当がつく。


◆ 糖代謝を調べる項目
空腹時血糖(BS, BG, Glu):空腹時の血液中に含まれるブドウ糖の量をチェック。


◆ 腎機能を調べる項目

1.クレアチニン(Crea):筋肉にあるクレアチンという物質から産生され、尿とともに排泄されまる。
2.ポタシウム:通称、カリウム。人体に不可欠の電解質であり、脳および神経などにおけるニューロンの情報伝達に重要な役割を果たしている。


◆ 血液の状態を調べる項目

1.白血球数(W,WBC):白血球は、外部から進入してきたウイルスや細菌などの異物を撃退する。
2.ヘモグロビン(Hb):肺で受け取った酸素を全身に供給し、二酸化炭素を肺に運ぶ重要な働きをする。
3.ヘマトクリット(Ht, Hct):一定量の血液中に含まれる赤血球の容積の割合
4.血小板数(plt, PLT):血小板には、血液を凝固させて、出血を止める働きがある。


◆ ビタミンD不足

◆ PSA検査
採血のみの検査で、血液中にある前立腺に特異的なタンパク質の一種「PSA」の値を測定して、前立腺がんの可能性の早期発見可能

b0188828_12385433.jpg
(出典 がん統計白書2012,篠原出版)

立腺がんは、日本ではもともとあまり多くみられるがんではありませんでした。しかし2010年現在、男性のがんのうち第4番目に多いがんで、もっとも増加しているがんのひとつとして注目されています。 前立腺がんがこれほど増加している主な理由のひとつは、食生活の欧米化です。動物性脂肪・植物油などの過剰摂取は、前立腺がんの危険因子であるといわれています。
(参考物件:すぐ分かるPSA検査 https://www.zenritsusen.jp/fast/)

以前は中性脂肪の値が200を超えていて、主治医から、

●食べ過ぎない
●甘いものを控える
●外に出て運動をする
●ミルクを飲む

の四項目を言われてけど、全然守れなかったけど、その年の血液検査では中性脂肪が150より少し高めだけど、大分落ちてきました。それから、数年、血液検査をしていないから、今回はどうなんだろうと疑心暗鬼でしたけど、何故かしらずーと良好になってました。

b0188828_12535261.jpg

毎週金曜日の深夜に帰ってきてから、

”土曜の夜はノグリを食べるの!”
”たった一人でノグリを食べるの!”
”あなた(うちの奥さん)が嫌いだったノグリだけれど!”

と歌いながら食べてたノグリをあんまりたべばくなったからかなあ?

その頃の生活は、夕方から仕事に出かける変則シフトで、朝焼けも夕焼けも見ない。見るのは深夜に食べて、胃にもたれる胸焼けだけだったから。懐かしい思い出が一杯詰まった不健康な生活だった。

でも、まだ中性脂肪値や血糖値が少し高めだから、大好物のオクラを食べるか。中性脂肪値を下げてくれるはずと期待してたバターコーヒーは不味かったからなあ。一番いいのは運動することなんだけど、これは中々持続しなくて苦労してます。
[PR]
by nhajime3 | 2016-11-03 12:29 | 医療. 健康 | Comments(0)

AIのもたらす技術革新の方向性と対策

b0188828_9543449.jpg最近、A.I.(Artificial intelligence、人工知能)のことに関心があって、色々なサイトやYouTubeの動画などみてます。2045年あたりに起こるであろうという技術的特異点(シンギュラリティ)など想像を絶する未来が起こるであろうという予測図もあります。

その一つの動画の中に、NHKスペシャル「天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」というのがあり、将棋の羽生善治名人が取材リポーターとしてAIの最前線の現場を巡ってました。内容的には極めて多岐にわたり、人工知能が社会で実用化されてました。

 ● グーグル傘下のDeepMindという会社が開発したAlpha碁(直観と創造性)
 ● 自動運転
 ● シンガポールでの都市交通制御や介護システム
 ● DBS銀行の職員不正防御システム
 ● アメリカマイクロソフトの開発した人工知能「Tay」の暴走
 ● 命令の是非の判断力、思いやりや社会性を身につける実験 - タフツ大学
 ● 画家の絵画を解析して、レンブラントの新作絵画を書き上げるAI

この人工知能の中核的技術となるのが、人間の脳の神経回路の仕組みを模して画像などから特徴を抽出する「ディープラーニング(深層学習)」と呼ばれる技術。従来の機械学習は人工知能が識別できるように、人間が特徴を与えていた。ディープラーニングは沢山のデータ、画像をだけを与えるだけで、人工知能が独自に分析して、自分で認識、判断できるようになった。

b0188828_1441207.jpg
画像の中の被写体を識別する「画像認識技術」の性能は、「ディープラーニング(DeepLearning)」によって近年急速に向上。そのディープラーニングを癌(がん)など悪性腫瘍の検出に適用しているのが、米サンフランシスコに拠点を置くスタートアップの米Enlitic。同社のシステムのがん検出率は、人間の放射線医師を上回る。

この会社では大量の健康な人の肺のCT画像と癌患者のCT画像を与えることで、人工知能が勝手に、がん患者のCT画像とはこういうものだと判断するみたいです。ただ人工知能がどのような解析アルゴリズムを用いて、癌を発見しているのかは開発者にも分からないみたいです。ディープラーニングは音声認識や自然言語処理などにも使われていますが、最もめざましい成果を挙げているのは、やはり画像認識の分野みたいです。

b0188828_1135272.jpg
医師専用コミュニティサイト「Medpeer」が今年5月に医師を対象に実施したアンケートでは、回答した3701人の医師のうち90%が、「人工知能が診療に参画する時代は来る」とした。このうち最も多かったのが「10~20年以内に来る」と回答した医師で、全体の33%を占めた。10年以内を含めると、全体の69%が20年以内に人工知能が診療に参加すると考えているみたいです。

人工知能(AI)が医療を変える! わずか10分で白血病を見抜き患者を救った「IBM Watson」の底力



ますます社会進出が目覚ましい「人工知能」について語らとき、しばしば起こるのが「人間の仕事は人工知能に置き換えられてしまうのか」という問題。では実際に、近未来的に、これから何が起きるのだろうか、そして、それに備えるために、私たちは今から何を学習すべきかと松尾豊氏が語ってました。
b0188828_12275919.jpg
松尾豊 東京大学准教授(人工知能とウェブ工学が専門)

方向性

5年以内
各分野、特に法律や医療、会計、税務などのデータに基づく、かつ現在多くのコストが支払われている分野でビッグデータ化、人工知能化が進み、一部の作業が自動化されていくでしょう。

5〜15年以内
いまは監視員や警備員などが担っている監視系業務、商品の数を数えたり店の売り上げをエクセルにまとめるなどのルーティーンワークがコンピュータによって置き換えられ、ひとはよりクリエイティブな仕事に専念できるようになる。

15年以上先
ひとが担う仕事が2極化していくということ。データに基づく試行錯誤が難しい状況下での「大局的な判断」が求められる仕事か、営業、星付きレストランの店員など「対人間の高級なインターフェース」が求められる仕事。


対策

私たちは人工知能時代に向けて、どのようなテーマについて学習すべきか。

1.「データに基づく試行錯誤がしにくい職業に求められるスキル」
人工知能が得意とする「データに基づく試行錯誤」がしにくい職業に求められるスキルを学び、培うのがよい。例えば「経営」のスキルやクリエイティブな分野の「建築デザイン」。

2.「人工知能」

3.「人間性」を磨くということです
人に共感したり、人とコミュニケーションをしたり、文化や芸術を理解するような、人工知能にはどうしても再現の難しい人間らしさ。

ただ、人工知能をなめたらいかんと思います。研究者たちは人工知能に、判断力、直観力、創造性、そして人間らしい心が持てるように切磋琢磨してる。人工知能自体が、単なるビックデータ解析を得意とする機械的体質から、もっと人間らしいコミュニケーションができる生命体へと生まれ変わろうとしてるのが現状だから。
[PR]
by nhajime3 | 2016-10-30 11:20 | 医療. 健康 | Comments(0)