<   2014年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

車検突破の秘密兵器

毎年3月の車の入学試験、車検(アメリカではカー.インスペクションと言いますけ)の季節。
この季節が来ると受験生を持つ母親の気持ちになって、受験が無事に通りますように祈る気持ちになります。

b0188828_23565778.png

今年は車検突破の秘密兵器、Autel社のOBDII Code Reader 「MS300」をアマゾンから買いました。
このデバイスでできる主な事は、

❶ 故障個所の自己診断
❷ エンジンライト(MIL)消灯、エラーコード(DTC)の消去、OBDIIの記憶データの消去
❸ VIN(Vehicle Identification No.、車両番号)の閲覧
❹ 中古車の売買時に対応車の故障個所をチェック

最近ずーと「Service Engine Soon」の異常警告ランプが点いたり消えたりの状態で、何時も結局はガレージでDTCというエラー情報をリセットしてくれましたけど、今回は自分ですることにしました。


使い方として、最初にOBDII Code Reader のコネクターを運転席下のData Link Connector (DLC))に繋ぐ
b0188828_0542328.png


"C.A.N.OBD2"のメッセージが表示後、エンジンキーをONの位置に(エンジンは掛けない)する。
ENTERボタンを押すと、色々なスキャンメッセージが表示され最終的に、MENU 1:DTCのメニューが現れる。
b0188828_094699.pngb0188828_052513.png



ここまで順調にきて、いよいよ私の車のエラーコードを表示する番です。
ハプーン発射、10秒前、打ち方始め。
発射!イケー!
b0188828_1524111.png

と勢い込んでENTERボタンを押した、でも出てきたメッセージが、"No Code"
嘘だろう、昨日までちゃんと異常警告ランプがでてたのに?
こいつ壊れてるのでは?と疑惑の思いが


おかしいなあと思いながらも、次のプロセスDTC ERASEをしてみたら、"ERASE DONE"という成功メッセージ
試しにエンジンを掛けてみたら、確かに異常警告ランプが消えていた。
本当にエラー情報が消されたのか半信半疑の状態
でもランプが再点灯される前に、100マイル走らねばと走っていたら、3時間もしないうちに、"Service Engine Soon"のランプがまた点灯しました
いや~ん、もう!


仕方ないので、また夜7時頃に家に帰って、また再リセットにチャレンジ
今度はちゃんとエラーコードが読み取れて、ERASEすることができました、同時に異常警告ランプが消えました。
b0188828_8215289.png
b0188828_8224539.png

やはりエラーコードの内容はP:1456(微小排気ガス漏れ)と前と変わらなかったです。
これ中々直らないのですよ、日産のディーラーでも粗探しをするように、しょうがいない所は直したけど、この問題は無視したし、後でクレームが来そうで直したくない、ガス栓を変えても駄目、スモークテストは時間が掛かる割に直し難いという面倒な問題です。

今までの経験から異常警告ランプはリセットしてから二日くらいはでなかったのですけど、何となく今回は不安で、
明日の車検に備えて真夜中の高速道路を100マイルをちょっと超えて走り回った一日だった。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-27 08:17 | | Comments(0)

米軍の宇宙太陽光発電構想

WIRED (2014.3.19 WED)を見てたら、米海軍調査研究所(NRL)が進める宇宙太陽光発電構想とうのがありました。要は昼夜の区別も無く天候に左右されない宇宙空間で、ソーラーパネルを広げて効率よく発電した電気を地上にマイクロ波で送電しましょうという豪快な話です。

b0188828_3374836.png
形が台所のゴミ取り器に似てるけど、これはゴミを集める代わりに電気を集約する仕組み

既にカリフォルニア州の公益事業会社Pacific Gas & Electric社では、2016年から、SolarEn社から宇宙太陽光発電による電力を購入する契約(15万世帯に供給する200メガワット)を結んでいる。

もっと豪快な話もあります。日本の清水建設は、月の赤道に沿って全長11,000kmの「ルナリング」を建設し、太陽のエネルギーを捕捉して伝送する構想を発表してます。月に赤道上にソーラーパネルを敷き詰めて、建設資材は月の材質を使うという日本ならではのエコ思想です。一体誰がやるんだという問題がでてきますが、これ一つでエネルギー問題が解決します。

詳しい内容は清水建設のサイトで

「月太陽発電 -LUNA RING-」

b0188828_011490.jpg
b0188828_0155877.jpg

[PR]
by nhajime3 | 2014-03-25 03:35 | 環境.科学 | Comments(0)

アニメボストン2014

例年暖かくなったらあると勝手に記憶していたボストンのアニメ.フェスティバル。
今年は何故かまだ肌寒い氷点下近くの3月21日(金)から23日(日)に公開されることになりました。
会場はの高速I-90のプルーデンシャルセンターの出口近くのHynes Convention Center/Sheraton Hotel。
丁度、春休みで家に帰っていた我が息子と友達、そしてアニメ好きの友人は早速この週末を掛けて出かけました。

この日は勝手気ままに自分の好きなコスチュームを着てボストン市内を練り歩いても何の苦情も出ない日。
アニメ愛好者にとって同じ趣味を持つ人の集まりはまるで自分の家に帰ってきたような居心地の良さを感じたみたいです。
b0188828_5313947.jpg
b0188828_5333072.jpg
写真提供先は不本意ながら見失いました。(汗)

アニメボストンが2003年に始まった時は、4000人位の参加者しかいなかったけど、年々参加者数が増えて今では二万人を超すちょっとした一大イベントになってます。私の息子も毎年見に行ってるから、どんなもんなんだろうと興味津々で、土曜日に行ってみようかと思ったけど、当日券のパスを買って会場に入るまで3,4時間並ばないといけないと聴いてあっさりと諦めました。

息子の予定としては、アニメボストンが終わったら一旦家に荷物を取りに帰ってきてから、大学に戻るはずでしたが、ちょっと時間が掛かって遅くなるというのでボストンから汽車でLowellに向かいました。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-22 00:38 | イベント | Comments(2)

七面鳥が翔んだ日

最近ようやく少しずつですけど暖かくなってきました。
それでもまだ日中の最高気温が氷点下近くという肌寒さで、今年は冬は長く、まだ春は遠からずの感じです。

b0188828_16133959.jpg
写真提供: Alaska Devine (http://alaskadevine.blogspot.com/2010/02/new-mexico-2010.html)

でも日差しは大分強まり雪解けが始まり、雪に覆われていた地肌が顔を出し「御飯の季節」になりました。
長い冬の飢餓状態に耐えていた?七面鳥様も目覚めて、この頃は盛んに朝餉、夕餉に顔を出すようになりました。
今日もアニメボストンに行く息子を友達の家まで乗せていった帰りに、朝ご飯を食べてる七面鳥一家に遭遇したので、写真を撮ろうとしたら、見事に一斉に飛び立ち、綺麗な飛行曲線を描いて50メートル位先の空地に無事に着地成功。その優雅な飛び方を見て、私が今まで七面鳥だと思っていたのは、もしかしたら鴨だった?のかもと自信がぐらついたけど、やはり七面鳥でした。

何時も七面鳥は、近寄っていっても駆け足で逃げて行くだけだから、七面鳥って飛べないもんだと思っていました。
でもよくよく調べてみると、大きな図体にも関わらず飛ぶことに関しては熟練工みたいで、林冠のある木の上に巣を作って暮らしてるみたいです。それと大きな図体だけど、やはり天敵の狐、狸、蛇、アライグマ、ヤマネコなどの肉食動物の餌食になるみたいで、やはり木の上が安全なんでしょう。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-21 14:12 | 自然 | Comments(0)

沢山のオンラインIDを時に厄介者に

b0188828_15325428.jpg
アメリカMLBのミルウォーキー・ブルワーズの本拠地での試合で開催されるマスコットによるソーセージ・レース。
地元のソーセージ製造会社「Klement's Sausage Company」の企画で、野茂英雄も2000年にこのレースに出場。



今週一週間は息子の大学は春休みで家に帰ってます。
その息子の大学からFinancial Aidに必要な次の書類を30日以内に提出してくださいとEメイルが届きました。
大体何時もこの時期はどこの大学でも学生に対するFinancial Aid Packageの資料を作ってます。
その資料に必要な書類が、

 ● Dependent Verification Worksheet  大学のFinancial Aid Officeのウェブサイトから
家族構成、結婚してるかどうか、納税申告したかどうか、W2以外の収入元、フードスタンプを受けているか、養育費の金額、銀行口座の残高内訳、不動産の有無
b0188828_3261188.png

 ● 両親のFederal IRS Tax Retuen Transcript(納税申告書の証明書) IRSのウェブサイトから
 ● 両親のW2(源泉徴収額)フォームのコピー  雇用者から
 ● 生徒のFederal IRS Tax Retuen Transcript(納税申告書の証明書) IRSのウェブサイトから
 ● 生徒のW2(源泉徴収額)フォームのコピー  雇用者から

b0188828_3364117.png

Federal IRS Tax Retuen Transcript(納税申告書の証明書)以外は既に手元にあるので、毎年IRSのサイトからTax Retuen Transcriptを取り寄せています。去年までは郵送だけしか手がなかったけど、今年からはダウンロードして印刷もできるように便宜が図られていました。早速、オンラインアカウントを作ろうとも思ったけど勘違いして結局は諦めて、例年通り郵送で送ってもらうことにしました。

でもある意味でIRSのオンラインアカウントを作らずに良かったのかもしれないです。この前済ませたTaxReturnの時は、手数料をTax Software会社に払うオンラインIDがどうしても思い出せず、結局は新しいアカウントを作らざるを得なかったです。更に悪いことにグリーンカードのオンライン申請の時に作ったはずのアカウント情報が何処にも記録されておらず、記録したと思うのだけど何処に記録したか覚えていない。次の申請まで8年近くあるからまだ余裕だけど拙いであります。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-19 02:52 | 大学 | Comments(0)

愛は世界を救う

b0188828_5552631.png
入口近くのテーブルの上にあった試験近くの大学生を励ますためにケアパッケージの贈り物

3週間振りの聖日礼拝。
汚れて濁った心が潮風で洗い清められるような心地よさ。
毎週いってると今週は休みたいという怠け心が持ち上がるのだけど、偶にいくと新鮮そのものです。

今日の礼拝のタイトルは何だったのだろう?、ちょっと思い出せないのだけど内容的にみると 
『The Power of Love』みたいな感じがしました。

b0188828_2223317.png
言霊屋いたるが贈る 『元気が出る100の言葉』 から拝借しました
(確かにうちの会社でも様々な国から来てるけど、話す言語ごとのグループができている)


言葉は良くも悪くも強力である。
人を生かすもするし、逆に殺しすもする。
貴方は必要な存在ですよと言葉で如何に伝えるか?
人は誰でも周りから認められたい、必要とされたいと願う存在だから。

”I love you" などの直接的な愛情表現よりも、 "I am happy you are here" と言われた方が嬉しくなる。
そういう意味で有難うという言葉は凄まじい破壊力がある。


今日の礼拝の最後のほうで次のようなビデオが紹介されてました。
見終わってあと、みんな涙目になってましたけど。



ホームレスのEricに宝くじが当たったから貴方にあげるという話です。
実際は宝くじは外れ券ですけど、周りが協力して実際に1000ドル彼にあげるという芝居を組んでました。
あんまり紹介するとしょうがないので、ビデオを見たらわかりますけど、見終わった人はみんな涙ぐんでました。

そんなまどろこしいことをせず、直接お金を手渡せばいいじゃないかという否定的なコメントもあったけど、規格者は、もっと違った方法でEricをサポートしたかったからと言ってました。実際に、YouTube上にEricに献金お願いとあって、実際にアップロードして3日間位で3万ドル近く集まったといってました。


これを見て或る言葉を思い出しました。
”人はともすれば自分のことさえ良ければいいという利己的な心を多く持ってるけど、それでも与えられたら返したという純粋な心がまだ残ってるいるから、何時の日か世界が統一され平和な世界を作ることが可能なんだ。”


We are the world, we are the children
We are the ones who make a brighter day
So lets start giving
There's a choice we're making
We're saving our own lives
Its true we'll make a better day
Just you and me


「We Are The World」  Lyrics: Michael Jackson
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-16 05:50 | 教会. 宗教 | Comments(2)

iPhoneが突然寡黙になる時

マイお気に入りのiPhoneでございます。
すっきりとしたデザインで、シンプルで使いやすい。
懸案の国際電話もSkypeアプリで日本の友人と楽々と通話できました。
やたらとフリーズするSamsungと違い、非常に動作が安定していて今まで一度のトラぶったことがない、
最近起こるある厄介な問題を除けば。

b0188828_0493082.png

それは突如知らず知らずにうちに電話が呼受信不能になること。
相手が電話を掛けても、相手には呼び出し音が聞こえるけど、実際には自分の携帯の呼び出し音は鳴らない、そして留守録にメッセージを残しても残っていない。自分が電話を掛ける分には問題がないから、近くの知人から指摘されるまで電話に異常があるのが分からない。何時まにか自分が相手を無視してる悪者になったみたいです。

今まで二回ほどあって、最初の時は、″この番号はただ今使われておりません”という嘘のメッセージが相手に伝わり、二回目は直ぐに留守番電話に入るけど、残したはずのメッセージは残っていなかった。もちろん携帯の通話記録も残らないです。iOSが度々アップデートするから問題が起きるのか、Samsungの電話の時はこんな事はおきなかったですけど。気がついてたら壊れてるから厄介です。


どうせ、また同じ問題が起こるでしょうから、将来の参考の為にその手順を残しておきます。
❶番                            ❷番
b0188828_15184672.pngb0188828_15185945.png

❸番                            ❹番
b0188828_1521872.pngb0188828_15214518.png

❺番                            ❻番
b0188828_1522610.pngb0188828_15222388.png


今日、深夜、Verizon Wirelessのカスタマーサービスに電話したら、iPhone本体のネットワークだけのリセット手順を教えてくれました。上の順番どうりにやって、その後Rebootして立ち上がったら簡単に直ってました。

電話のネットワークのセッティングをFactory Setting(工場出荷時のセッティング)に戻すという原則的な手順で、Windowsのシステム復元みたいなものです。全ての問題に適用可能とは言えないけど、取りあえず応急処置として試してみる価値はありかもしれないです。どうしても駄目だったら電話会社に電話するしかないけど。




[PR]
by nhajime3 | 2014-03-14 14:10 | IT | Comments(2)

大震災3年 灯篭に思いを込め、各地で追悼行事

b0188828_3484581.jpg
閖上小学校の旧校舎校庭に並べられた慰霊の灯籠を見つめる親子=宮城県名取市
(写真の参照元は残念ながら忘れました。多分、どっかの新聞記事からだと思います)

言葉よりも思いを雄弁に語る印象深い写真です。
もう東日本大震災から3年がたってしまったけど、中々復興は進まないと聞いています。
震災当時はこちらでも復興イベントということで、色々なイベントが催されたけど、やはり最近は風化してます。

日課として、毎日み言葉拝読の時間があって、今日読んだみ言葉の中に、「二つの死」の意義を書いてました。

“霊界に行く人にも種類があります。自分の寿命どおりに生きて行く人と、自分の寿命どおりに生きられず行く人がいます。自分の寿命どおりに生きられず行く人には、罰を受けて早く死ぬ人と、民族や世界の罪を蕩減するために行く人がいます。”

東北は2万人以上の貴重な命の代償を払った。それも年端のいかない子供、人を助ける為に自分が津波にのみこまれた人、年老いて逃げ遅れた人など、沢山の人が犠牲になった。生きたくても生きれなかった人の為に、今自分たちが頑張らねば亡くなった人に申し訳たたない。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-11 03:47 | 生活一般 | Comments(0)

セイント.パトリック.デー

️アイルランドの守護聖人聖セイント・パトリックを祝ってのパレードに急遽参加です。
春の到来を祝う、緑の国アイルランドのお祭りですけど、3月初旬はまだ肌寒く今日も最高気温が1度でした。
でも雨が降らなかっただけましでした、雨天決行のパレードだから順延はなく何時かは冷たい雨の中を歩きました。

アイルランド人の子孫が多いニューヨークやボストンではもっと豪快におこなわれるみたいです。
片道3マイルほど(約5キロ)を色々なグループが隊列を組んで、半ば自分のグループの宣伝を兼てのパレードです。

b0188828_3413312.png
アメリカの一つ目小僧、何とか?とか言ってました

b0188828_343847.png
カーペンター屋さん

b0188828_1140361.png
b0188828_11393237.png
National Gridというこの辺の電力会社

b0188828_3455119.png
Fire Department(消防署)

b0188828_1374698.png
連邦議会の上院、下院議員の一族

b0188828_11175074.png
これはうちのブレーク.ダンスチーム

b0188828_1142213.png
これはよく意味がわからないです。
最近の遊びかもしれないです。

昔アメリカに来た時、あちこちの電線に二束のシューズがぶら下がってるのを沢山見ました。
その意味するところは、

 ● 近くで麻薬を売ってる
 ● ギャングの縄張りの境界
 ● 娼婦がいる
 ● 幸運を呼ぶメキシカン達のおまじない。

とか色々と取りざたされたけど定かではないです。

片道を5キロの道を歩き終わって、体内の毒素が抜けたように爽快でした。
何時もはゴール地点に出発点まで送迎用の車があるのですけど、今回は都合によってなし。
しょうがないので、また、とぼとぼと歩いて来た道をバックして帰りました。
合計10キロ、普段こんなに歩いた経験がないので、流石に歩き疲れて夕飯を食べてからバタンキューでした。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-09 03:52 | 地域活動 | Comments(0)

ホワイトデーの足音

色々ともたもたしてたら、もうホワイトデーが来週に迫ってました。
まずいと思い慌てて土曜日に夜に、楽天市場を眺めながらプレゼントの大量発注をしました。
バレンタインデーで貰った人のお返し、と同時にそれ以外の人にも送ったから大赤字になったけど、喜んでる笑顔をみたらいいじゃないかという感じです。

今回注文した一部は、
フランス菓子工房 ラ・ファミーユ さんの「真っ黒チーズケーキ」
087-813-2600
lafamille@shop.rakuten.co.jp

これはあんまり美味しそうには見えないのだけで、食べてみて見た目以上に美味しいという人の言葉を信じて、
b0188828_1536185.png


もう一つは、
LeTAO 小樽洋菓子舗ルタオ さんのこれでございました。
b0188828_1547781.png

b0188828_1550548.png

本当に美味しそうで堪らないです。
みんないい思いしてます。

これ以外にもサプライズとして内緒で送ったのもあるのですけど。
[PR]
by nhajime3 | 2014-03-08 15:23 | グルメ | Comments(0)