<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スマートTVとワイアレスヘッドのBluetooth接続は超簡単だった

b0188828_13365257.jpg
UN50JU6500FXZA
50" Class JU6500 4K UHD Smart TV

二年前のBlackFridayで買ったSAMSUNGのスマートTVはまだ奇跡的に生きてます。(笑)今まではほとんど使うことがなく、部屋のインテリ化として終わってましたが、最近Amazon Prime VideoとかVuduのビデオをストリーミング再生してみることが多くなり、本来の価値が復活しました。

ただ、惜しむなくは、ワイアレスでも見れたら、もっといいと思い、色々とネットを検索してみました。その一つのサイト、CNNで紹介されていた方法は、
b0188828_13271681.jpg



しかしながら、そんな古典的な方法を使わなくても、既にこのTVにはBluetooth機能が内蔵されているのではと、SAMSUNGのマニュアルをみたら、それらしきことが書いてました。

b0188828_2591954.jpgTaoTronics TT-BH07

SAMSUNGのスマートTVに繋ぐべきBluetoothヘッドホンは、TaoTronics製のTT-BH07。 軽く突く抜けていく綺麗な高音とまずは充分な低音とバランスが取れてる優れものです。



❶SAMSUN TVのリモコンのMENUボタンを押します。
b0188828_13114073.jpg
上下左右のコーサーの真ん中にあるボタンはOKボタン。



❷TV画面にMENUページが表示されます。
b0188828_10551055.jpg



❸そのページからSound/Speaker Listを選びます。
b0188828_1058127.jpg



❹TV Speaker, Bluetooth Audio、Audio Out/Opticalの3つのサブメニューが表示されます。
b0188828_1174337.jpg
TV Speaker:音質調整
Audio Out/Optical:サブウーファー設定

右端に出てる音量模様は、今、TV Speakerは音声として使わてるという印。



❺BluetoothヘッドホンをParing Mode(ペアリングモード)にするために、赤・青ランプ交互点滅するまで 電源ボタンを押し続ける。
b0188828_11285970.jpg



❻Bluetooth Audioメニューを選ぶと、存在するBluetooth機器を探索し始めます。
b0188828_11152527.jpg
この時、BluetoothヘッドホンをParing Modeにしていないと、Bluetoothの対象候補はありませんという表示が出ます。



❼ペアリング先として、TaoTronics TT-BH07を見つけて、Needs Paring(ペアリングペアリングしてください)と言われますので、OKボタンを押します。
b0188828_12333885.jpg



❽Pair and Connect(ペアリング完了と接続要請)と言われるので、OKボタンを押します。
b0188828_12335395.jpg



❾TaoTronics TT-BH07 is connected(TaoTronics TT-BH07 と接続完了)というメッセージが表示されるので、OKを押します。
b0188828_1234861.jpg



❿Bluetooth Audio Devices欄に、SAMSUNG TVとTaoTronics TT-BH07が接続されましたという表示がされてます。
b0188828_12342818.jpg



⓫現在のスピーカーはBluetoothヘッドホンが選ばれていますという表示。
b0188828_12344831.jpg


試しにやってみたら、馬鹿みたいに簡単で拍子抜けしたくらいです。ただTV自体にBluetooth機能が内蔵していない場合、設定も煩わしいし、TVのスピーカー、サブウーファーとBluetoothヘッドホンの切り替えも面倒くさいみたいです。


一旦、Bluetoothヘッドホンの電源を切ると、TVのスピーカーがまた選ばれますが、ペアリング情報は残っています。OKボタンを押すと、Connect/Deleteの二つのメニューが出ますので、Bluetoothヘッドホンで聞きたい時は、Connectを選び、ペアリング情報を消去したいときは、Deleteを選びます。もう一度、ペアになりたい時は、❶からの順番を繰り替えます。

b0188828_131817100.jpgb0188828_13183957.jpg

Bluetoothのペアリングとは
[PR]
by nhajime3 | 2017-07-13 22:11 | IT | Comments(0)

Walmart子会社Vudu社のおまけ機能「Digital Copy」が中々良い

b0188828_7205851.jpg
VUDUとはウォルマートが2010年に買収した映画デジタル版のレンタル・販売などを手掛けるオンラインビデオサービス会社。最近のDVDやBD(Blu-ray)映画パッケージには、ディスクをデジタルファイル化してクラウド上に保管してくれるデジタルコピーのサービスが付いているのが多いです。



指定されたオンラインサイトに、同封されてるRedeem Code(日本語で説明不能)に入れてあげると、それぞれのウェブサイトにデジタルコピーが登録されます。仕組みとしては、iTunesやアマゾンインスタントビデオでデジタル版ディスクを買うのと同じですけど、実際のディスクの他におまけとしてデジタルディスクが付いてきて、なんか儲かったと錯覚させるところが味噌です。PCからVudu.comサイトにアクセスしたり、スマートフォンやタブレットの専用アプリから直接ストリーミング再生したり、それぞれのデバイスにダウンロードしてオフラインで見ることもできます。


b0188828_7431565.jpgiPhoneのVuduアプリのmyMoviesページに登録された状態。見たい映画をタップすると、そのページが表示されます。



Vuduのアプリ版はPC版と比べて極めて質素で、次の3つが主なメニューです。
Watch in HDX:
Vuduが特別の開発したHDフォーマットの上級版。
Amazon Instant Video, Google PlayやiTunesよりも綺麗で滑らかな画像と美しい音声で堪能できます。
Download:
何故かしらスマートフォンやタブレットなどのデバイスには、SDフォーマットのだけでしかダウンロードできない。だから、ダウンロードしたファイルを大画面のTVで見るにはお勧めできない。PCにダウンロードする時は、HDXフォンでできるから、この点が弱点かな?
Delete:
Deleteボタンを押すと、ダウンロードされたファイルがデバイスから取り除かれます。


b0188828_9221136.jpgb0188828_9223463.jpg

b0188828_10544317.jpgダウンロードしたファイルの一覧リストは、MyVuduメニューのDoenloadsという欄に入っています。


b0188828_1012421.jpg

SDフォーマットでダウンロードされたファイルの再生画面。ちゃんと字幕も入っているし、中々良いです。ただ、不思議なことにPCからストリーミング再生すると、字幕機能がない?という、まだまだ完璧とは言えないです。まあ、おまけだからということで甘い評価になっています。

これで、今まではTVにきちんと向き合ってしか見れなかったBlu-rayムービーも寝転がって、iPadからも見れるようになって楽になりました。
[PR]
by nhajime3 | 2017-07-07 09:20 | IT | Comments(0)