<< 節分の日と誕生日が一緒 新しい葡萄酒は新しい皮袋に >>

グリーンカード更新

2月の末にグリーンカードの有効期限が切れるので、重たい腰を持ち上げてやっと、この前の日曜日にE-Filingしました。やり終えて、少し安心しております。今現在、アメリカのグリーンカードの更新手続きの方法は2種類あります。

■ 申し込み用紙を郵送
■ I-90 E-File(オンラインでの書類申し込み)

でも、郵送するのは書類が途中でなくなってしまう可能性もあるので、安全性を考えて今回はE-Fileに挑戦しました。簡単だろうと思っていたんだけど、思った以上に手間取ってしまいました。ペーパー書類の説明書を参考にしたんですけど、オンライン.フォームでは空欄の説明不足、奇妙な質問、などなどと大分ペーパー書類とは違います。紙のほうが簡単だったという人もいます。

① User IDとPassword設定
② I-90フォームを選んでGO
③ E-Filing USICSフォームの概略(Overview)
④ 本人か、あるいは弁護士がファイルするのか?(Filing Status)
⑤ 質問事項に書き込む(Form)
⑥ 入力データの確認あるいは変更(Form Checklist)
⑦ フォーム認定(Certify)
⑧ 支払い方法(Payment)
⑨ 最終確認(Confirmation)

b0188828_572874.jpg
FINISHボタンを押すと、PDF形式でUSCIS Recipt No.のついた表紙とオンライン.フォームに書き込まれた内容が表示されます。そこに、一週間位の中に正式なRecipt Form I-797が郵送されますと書かれてます。その後に、指紋と写真撮影のアポイントメント通知が来るのでしょうね。

グリーンカードは10年間有効なんですけど、10年前は全部混みで110ドルでした。10年経ったら450ドルに跳ね上がってました。10年後は幾らになるのだろうと末恐ろしくあります。早くアメリカに帰化したほうがいいのかと考えますわ。

b0188828_9455199.jpg


一番唖然とした質問事項は Country of Birth(出生国)の欄をクリックしたら、同じ日本の中でも沢山の選択肢が出てきて、どれを選ぶんだとネットで捜してみたら、やはり同じような問題に出会った人がいました。その中の一人が、Japan-Japanにしたと言ってましたから、それに倣って同じようにしました。

b0188828_1817989.jpg
もう一つ、わからない事は、必要だったらサポート書類を郵送してくださいと書いてます。私の場合は郵送しないといけないのかも分からないし、必要な情報はhttp://www.uscis.govのサイトにありますと書いてるけど、行ってみてもよく分からない。一体どうなってるんだと感じになります。

こういう場合はネットで検索するほうが早いので、捜してみたら、やはりみんな指示が曖昧なので、サポート書類としてはレシートとグリーンカードのコピーだけ送った方がいいのかなあと不安気でした。でも、全然書類を送らなくてもグリーンカードは更新されましたという人がいます。本当によく分からない世界です。でも、諦めずに捜していたら、次のようなサイトがありました。

b0188828_18595767.jpg

ご質問の件ですが、I-90さんが更新手続きをしたのは、永住権の10年毎の更新を行ったと理解いたしますと更新時には、永住権の表裏コピーパスポートコピー運転免許のコピーをサポート書類としてUSCISに郵送を通常行います。
もしI-90さんが、条件付永住権取得2年後の条件削除の申請をした場合であれば、サポート書類は全く異なります。更にこの場合フォームはI-90ではなくI-751ですので十分ご注意下さい。

(ご注意)上述の情報は2012年1月現在のものです。また、上述の情報は一般的な法律情報を提供することのみを目的としており、質問者に対する法的助言を提供するものではございません。

エリザベス・ウォルダー
弁護士            
ewalder@immig-chicago.com   

8707 SKOKIE BLVD., SUITE 302 | SKOKIE, IL 60077
TEL 847.763.8500 | FAX 847.763.8555 | [immig-chicago.com]

これで、サポート種類の内容は分かりました。でも、USCISが要請しない限り、写真やIDのコピーは送らないように書かれてますから、USCISから通知が来るのを待つことにします。

参考に実際のフォームを残しておきました↓




最初は、凄く煩わしいような規制のあるパスワード設定があったのですが、スキャンするのを忘れてしまったので、I-90フォームを選んで入力する画面から出発します。

② I-90フォームを選んでGO
b0188828_044584.jpg


③ E-Filing USICSフォームの概略(Overview)
b0188828_0484130.jpg


④ 本人か、あるいは弁護士がファイルするのか?(Filing Status)
b0188828_1185360.jpg


⑤ 質問事項に書き込む(Form)「アメリカ国内在住して自分で申請する人対象」
b0188828_1174344.jpg

b0188828_1221424.jpg
b0188828_22264747.jpg
b0188828_1454544.jpg
b0188828_1471090.jpg


⑥ 入力データの確認あるいは変更(Form Checklist)
b0188828_22384824.jpg


⑦ フォーム認定(Certify)
b0188828_22555823.jpg


⑧ 支払い方法(Payment)
b0188828_2383378.jpg


⑨ 最終確認(Confirmation)
b0188828_23134239.jpg
これで終わりです。
[PR]
by nhajime3 | 2012-01-30 02:42 | 生活一般
<< 節分の日と誕生日が一緒 新しい葡萄酒は新しい皮袋に >>