<< Windows 8.1 Pro... H-Mart Cambridg... >>

巷で一番人気のクローンソフト「Macrium Reflect」

b0188828_229475.jpg

Samsungのソフトでエラーまみれ?のSSD状態を解決するために、友達から紹介された新しいクローンソフトを試してみました。それはMacrium Reflect Free version(30日限定版)で、アップグレード版Macrium Reflect v5 Standard, $44.99USDであります。英国版ソフトらしく、非常にしっかりとした作りで信頼を持てました。ただクローンソフトはそんなに使用頻度は少ないから、日頃何気なく使うには無料のEaseUS Todo Backup Free 8.0とかが良いかもしれないです。


Macrium Reflect Free versionメイン画面

b0188828_3163820.jpg
b0188828_3201513.jpg
画面が小さくて見にくいので、拡大画面です。


b0188828_324158.jpg
もうプログラムをオープンしたら、クローン元としてCドライブ(上部画面)が選ばれてました。下部画面をクリックしたら、クローン先の候補画面が開かれて、SaumsungのSSDをクリックしたらコピー先に選ばれました。


b0188828_3261099.jpg
あとは、クローン元からコクローン先のSSDの方に好きなパーティションをドラッグしていくだけです。"Copy selected partitions"をクリックすると、選ばれたパーティションが同じパーティション容量(使用容量ではない)でコピーされますが、自分の場合はSSDの容量不足ということで却下されたので、一つ一つのパーティションをマニュアルでドラッグしました。


b0188828_3275198.jpg
b0188828_3282387.jpg
パーティションCをドラッグした後に、"Cloned Partition Properties"をクリックすると、Partition Properties画面が現れます。そこでコピーするパーティションC容量を最低限に選んでOKすると、その容量だけSSDのハードドライブにコピーされます。


b0188828_3305728.jpg
最後のリカバリーパーティションをドラッグして、Nextをクリックします。


b0188828_3314919.jpg
クローン開始前の詳細情報が表示されまので、Finishボタンを押す。


b0188828_3323573.jpg
最終確認画面が出るので、Continueを押すとクローンが始まります。


b0188828_333277.jpg
b0188828_334393.jpg
b0188828_3355254.jpg
クローン終了です。


b0188828_3373833.jpg
自動的に元のメイン画面に戻ります。
ただ、ここで気がついたのはパーティションC(OS, Application, Data)のメモリーが少なくて、空き容量と合体しないとメモリー不足になりそうなことでありました。



Ⅱ Partition Enlargement(パーティションCと空きスペースと合体)作業


WindowsのDisk Managementにもパーティション機能が付随してますが、パーティションを移動するという機能がないので、時によってパーティション拡大が難しい場面に遭遇することが多いみたいです。パーティション拡大には空きスペース(unallocated)が右隣にないとできないルールみたいです。
b0188828_423394.jpg
パーティション編集ソフトは沢山あるみたいです。無料で有名どころとしては、Paragon Partition Manager Free(ドイツ製の如何にも強力で気難しい顔してますが使い易いみたい)、EaseUS Partition Master Home Edition(Paragonとは双璧だが無料版は変更を保存できない)、Minitool Partition Wizard Home Edition(無料版とは思えないほど機能が豊富)が三大財閥みたいです。でも面倒くさいので、手っ取り早く、AOMEI製のPartition Assistant Standardを使いました。



AOMEI Partition Assistant Standardの画面
b0188828_0836100.jpg
パーティションCと空きスペースは移動できないので、リカバリーパーティションを右クリックして、"Move Partition"をクリック



b0188828_0162570.jpgb0188828_0165579.jpg
b0188828_0214942.jpg
Move Partition画面が出てきて、リカバリーパーティションを右端までドラッグしてOKボタンをクリックすると、空きスペースがリカバリーパーティションの前に移動します。



b0188828_026152.jpg
パーティション変更を保存するために、メニューバー左端のAPPLYボタンを押します。次々と確認要請の画面がでてくるけどProceed, Yes, OKボタンを押し続ける。



b0188828_0353010.jpg
パーティションCを右くりっくして、Merge Partitionsをクリックする。




b0188828_0355942.jpg
b0188828_0382366.jpg
Merge Partitions画面が出てくるので、unallocated Partitionの左端の空欄にチェックマークを入れて、OKボタンを押すと、二つのパーティションが合体します。




b0188828_0385696.jpg
後は、パーティション変更を保存するために、メニューバー左端のAPPLYボタンを押して作業完了です。


試しに、このMacriumソフトでクローンしたSamsungのSSDからコンピュータを走らせてみたら、綺麗に立ち上がり、WindowsのSystem BackupもSystem Discも問題なくできました。やはり問題はSamsungのインストレーションソフトにあったみたいです。
[PR]
by nhajime3 | 2014-12-23 02:28 | IT
<< Windows 8.1 Pro... H-Mart Cambridg... >>