人気ブログランキング |
<< Amazon Prime Mu... 明けましておめでとうございます >>

お年玉のiPhone6 Plusとタフアーマー

先週の日曜日、思い立ったら吉日のB型気質を発揮して、一目散に新しくオープンした近所のアップルストアにいって、ゲットしたのがこれであります。アップルの特大まな板携帯、iPhone 6 plusでございます。デビューしてから結構日がたってますけど、ようやくアップグレードできました。

b0188828_14355530.pngb0188828_14423332.png
Air Jacket Force入りのiPhone6 plus(左)、iPhone5s(右)

iPhone5sの惚れ惚れするくらいの構造的で鋭角的な美しさはないですけど、やはり大きい画面が使いやすいです。


Spigenの保護ケース「タフ・アーマー」

取りあえずアップルのお店で、「Air Jacket Force」の薄型ケースをはめてもらいましたが、ちょっと落としたらスクリーンが割れそうなきがしたので、あの例の頑丈な鎧兜のSpigenのタフ・アーマー(ガンメタル色)の保護ケースを買いました。堅固なデザインと角張ったラインがiPhone5sを彷彿させるので。

b0188828_425995.jpg
iPhone5s Ultra版の復活です。
前回のタフケースと違って随分薄くなり、今回は非常にスリムになりました。
丸くて優しいような顔から引き締まった精悍に引き締まった精悍な顔になりました。
ただケースを装着するのが、寸法が合ってないのかと思わせるほきつくて、はめるのに一苦労しました。

音質は自分の愛用してるiPod Touchとはちょっと比較するのが気の毒なくらいなレベルです。
奥行きがなく横一列に並んで、音の強弱がみな同じ。切れ味がない甘い音ですから、切れ込んでくるような鋭いインパクトがないです。音に強さがない。小さくまとまった典型的なiPhoneの音で、この点を改善してくれたらほぼ最高なんですけど。

b0188828_347474.jpg
新機能

横向き専用スタンド:
今回からSpigenのタフ・アーマーにはスタンドが付いてきたんですけど、最初開かなくて爪が剥げそうで、ドライバーで開けました。二回目からは爪でも軽く開くようになりました。

キズ防止用ガード
ケースの裏面の四隅に小さな出っ張りが付いて、カースが直接タッチしないようになりました。以前のケースは裏面のメタルカバーが直接タッチして擦れ、キズになってました。小さいながらもメリットの多い改良点です。その分、内部のラバーの厚みが減ったのですけど。

その構想は良かったけど、既に受け取った時にメタルカバーにキズ(黄色い部分)が付いてました。スタンピング加工した時に既に付いたままコーティングして、最終的な品質管理が甘いです。
カバーは傷つくのが宿命だけど、最初から傷ついてると幻滅します。
by nhajime3 | 2015-01-06 14:29 | IT
<< Amazon Prime Mu... 明けましておめでとうございます >>