<< 我が家の新しい固定式電話 Walk/Run for th... >>

何十年ぶりの市内バス乗車

うちの愛車、最近またノイズを発するようになったので、今日早朝病院(修理工場)に持っていきました。
歩いて帰るには遠いので、仕方ないのでバスで家まで帰ってきました。
バスに乗るのは何十年振りだろう、アメリカでバスに乗ったことがあったけ?と思うくらい記憶が定かでないです。でも、久しぶりに乗ったバスに子供のように感動して、車中の写真を撮ってきました。

最近は、もう何処に行くにもクルマ、クルマですから、バスにも電車にも飛行機にも乗ることがないから、段々と社会不適格者になりつつなりそうともいう恐れも感じてました。

b0188828_2425695.png
b0188828_291549.jpg
ほとんどのバスストップはバス路線のサインだけ(もちろん時刻表はありません)だけど、メインのバスストップにバスストップ番号が付いているサインがあって、電話、メッセージ、ウェブサイトにアクセスしてバスが何分後に来るかわかるようになってます。


b0188828_2255159.jpg
バス内部は非常に機能優先で、強化プラスチックの座席、ステンレス製の支柱と吊革、そして電光掲示板があるとこなど地下鉄の車両に似てます。安全ベルトもない?。もしバスが正面衝突でもしたら、乗客は椅子から投げ出され、体のあちこちをぶつけて痛いだろうなあと思いました。ただ近距離専用の車両だから無駄な設備は必要ないのでしょうけど。

窓際に張り巡らされているロープを引っ張って、降りることを運転手に伝えます。このデザインはずーと変わってないみたいです。お殿様の大奥へのおなりを知らせる鈴みたいな感じです。

b0188828_2271031.jpg
SIEMENSのカメラ一個でバス内部を監視、あるいは録画してるのやら。

夕方、車の修理が終わったので、またバスに乗って修理工場まで。足回り全体の部品を直したので、また大枚数刷が飛んでいきました。もう新しい車を買ったほうがいいのでしょうけど、折角直したのだから勿体ないから、もう少し乗ろうというこのけち臭い根性が銭に失うのか?

b0188828_2164970.jpg
こちらは打って変わって、ボストン‐マンハッタンの長距離バス。
今日、マンハッタンで講演があったので、バスで行きたい人はこれに乗っていきました。折角マンハッタンにいってもほとんど買い物する時間がないとんぼ返りのチャーター便なので、ほとんど使うことはないですけど、ドライブする必要がないから肉体的には楽です。内部にはDirectTVの衛星放送、電源、WiFi完備、そしてiPod Connect(?)という何やら不思議な機能も完備してます。これだけ様々なものが完備してたら長距離移動も暇を持て余さないですね。
by nhajime3 | 2015-05-18 01:50 | 生活一般
<< 我が家の新しい固定式電話 Walk/Run for th... >>