<< Car Washでソーラー充電... Microsoft Unive... >>

日本のパスポート写真

近いうちにボストンの日本領事館に、奥さんのパスポートの更新にいきます。時代がながれど、以前として申し込みも受け取りも直接参上せねばならぬとして太政官時代の名残を催しています。このパスポートの為に二回もいかないといけない、うちの場合はまあ近いからいいけど、田舎に住んでる日本人には遠く遥かな領事館目指していく手間が恐ろしく無駄みたいです。

それに比べて、アメリカのグリーンカードなんてオンラインで申請でき、移民局のオフィスで、その場で写真と撮ってくれて終了、グリーンカードは自宅に郵送されます。パスポートはもっと簡単で郵便局で写真を撮ってくれて、その場で申請して、後は郵送されてくるのを待つだけだったような記憶が? もう合理化の極みです。


日本のパスポート写真の規格
b0188828_1164422.jpg
•縦4.5cm×横3.5cm
•申請者本人のみが撮影されたもの
•提出の日前6か月以内に撮影されたもの
•縁なしで左記画面の各寸法を満たしたもの (顔の寸法は頭頂(髪を含む)からあごまで)
•無帽で正面を向いたもの
•背景(影を含む)がないか若しくは薄いもの (白髪の方は背景がなるべく濃いものに)


b0188828_1504099.jpgL.B. Wheaton
261 Park Avenue
Worcester, MA
(508)791-3308
www.lbwheaton.com

試しに家で写真を撮ってみたものの、白い背景がなくて、じゃシャッターきって白くしたら薄く影が残lったり、拡大縮小したりしたら、デジタル加工の跡が見られると奥さんから却下されました。それで以前、パスポート写真を撮ってくれた写真スタジオは、既に時代に流されて廃業してたので、町のカメラ屋さんにいってきました。

b0188828_1491026.jpg
普段カメラ屋さんなんて入ることはないけど、色々とカメラ備品を売ってました。レンズ、フラッシュ、三脚、アルバム、アルバム建て、色々なカラーのバックグランドなどなど。

b0188828_6251816.jpgお店の奥は小さな写真ブースになってて、写真スタジオの必需品たる白い背景、ライトスタンドとアンブレラがありました。そしていよいよ写真撮影になって出てきたカメラがコンデジ。”えー!”と思わず声が出てしまいました。今まで何処でも一眼レフで撮ってもらっていたから、”コンデジで大丈夫なのか?”と大きな不安が、でも奥さんは”綺麗!、綺麗!”と出来栄えに喜んでいました。
b0188828_626766.jpg

後で自分が撮った写真と比べてみると、確かにより鮮明に映ってました。コンデジに一眼レフが負けたみたいな敗北感一杯。ただ、お店と我が家の写真フィルムの質も違うし、うちのプリンターはそもそもPhoto Printerではないから、どうしても実際よりも薄味になるからと自分を慰めてきました。

誰でも撮れるデジタルカメラやスマートフォンが普及するにしたがって、町の写真スタジオ専門店は廃れていってますね。その代りに、各国のパスポート用写真を自宅、あるいは店頭でプリントアウトできるソフト「Passport Photo」を販売してるOnTheGoSoftという会社、あるいはオンラインでアップロードしたパスポート写真を既定のサイズにして郵送してくれたり、自宅や会社で写真を撮ってくれるMobile Photo Serviceを提供するPassport Photo Nowという会社もあります。10年に一回だけのパスポート更新だから、今回は利用できなかったけど面白そうなアイデアです。
by nhajime3 | 2015-08-12 00:57 | 生活一般
<< Car Washでソーラー充電... Microsoft Unive... >>